読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲の切れ間から射す光を窓枠から眺めながコーヒーを一口、それと資産運用。

二億円の資産構築を目指して、まずは電気代の節約から始めます

懸賞金やコンペについてまとめてみた

これまで、主は資産運用や副業によって資産を増やす方法について書いてきました。

今回は、懸賞金やコンペによってお金を得る方法についてまとめてみました。

 

ミレニアム問題

https://matome.naver.jp/m/odai/2134641375620843001

 数学界で、懸賞金のかかっている超難問のことです。

一問解くと100万ドルですが、難易度の高さからこちらは参考情報ですね。

 

懸賞生活

https://www.knshow.com

アンケートに答えると商品が貰えたりします。こちらは敷居が低いので誰でも応募可能なものが多く掲載されています。

 

コンペナビ

 http://compe.sterfield.jp/rank/

こちらのサイトでは、様々なコンペを扱っております。

文芸作品やアート作品、建築等もあり敷居が高いイメージですが、中にはアイデアの公募もあったりしてざっと見ると楽しいです。

世の中に必要とされるアイデアはこういうものなのかと考えさせられました。

 

公募ストック

http://kobostock.jp/category/idea/

こちらもコンペを掲載するサイトですが、掲載数は少ないです。

ただ、海苔レシピコンテストなど敷居の低いものもあり、応募できそうなものもあります。

 

登竜門

http://compe.japandesign.ne.jp

こちらもコンペサイトですが、デザインや俳句など敷居の高いコンテストが多い印象です。

 

ビジネスコンテストまとめ

http://shikin-pro.com/guide/5840

ビジネスのアイデアコンテストです。こちらはアイデア勝負で大丈夫なので誰でも参加できるのではないでしょうか?

起業して成功されるような方はこういったコンテストを受けられたりするのでしょうね。

 

 

ーピックアップー

 

FEEL IT & Sing

https://feel-it.jp/?gclid=CjwKEAjwz9HHBRDbopLGh-afzB4SJABY52oFHgYw6YhRPv6cLp2uGkj-vlQpFxbfLxx_M2X-TNhZwxoCrCHw_wcB

グローバルワークの主催するアカペラコンテスト。賞金100万円。

 

S-Booster 2017

http://www8.cao.go.jp/space/s-net/2017_business_contest.pdf

宇宙開発のビジネスアイデアを募集しています。賞金300万円

 

 

 

結構いろいろありましたね。

主は懸賞生活の応募についてはしていますが、他のコンペについては全くしていなかったです。

文芸やアートに関しての公募はかなり多かった印象ですね。

主としては、ピックアップであげた宇宙開発のビジネスコンテストに応募して、その結果次第で記事を書こうかなと思います。

 

IPO(新規公開株)についても応募枠になるのですが、厳密には株取引に分類される為今回は外しています。

実際はこちらがかなりおすすめで、利益になる可能性が最も高いです。

こちらについても、機会があれば記事を書きたいと思います。