読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲の切れ間から射す光を窓枠から眺めながコーヒーを一口、それと資産運用。

二億円の資産構築を目指して、まずは電気代の節約から始めます

FX自動トレードについて

FXはゼロサムゲームと言われています。

株取引とは違い、損する人と得する人が半々に存在するからです。

そのため、これまで主はFXを投資対象とするにはリスクが高いと判断していました。

 

しかしながら、昨今の経済状況を鑑みると純粋な株式取引に買いで入ると中期的には損失が出ると判断しています。

そのため、現在の資産を効率的に運用するためにはリスクを取ってFX取引に手を出すことといたしました。

株式取引の信用売りについてのノウハウは主はないものですので...

 

さて、FXについてですが、最近自動売買システムというものをよく聞きます。

主の知っているひとつに、ストラテジー式というものがあります。

あらかじめどういった状況で売買するのかプログラムされているストラテジーを投資家が選択して運用させる形ですね。

これにはひとつ欠点があって、今利益が出ているストラテジーが将来的に利益を出し続けるとは限らない点にあります。

そのため、ストラテジーは投資家がその時の状況を鑑みて組み替える必要があったのですが...

 

最近になって新しいタイプの自動売買システムが登場しました。

フルオートシステムトレードというもので、シストレ24が運用しているシステムです。

このシステムはストラテジーを直近1ヶ月の中から最も利益が出ているストラテジーに自動で組み替えてくれるシステムです。
システムの特徴として、長期的に利益が出るようになっていますので短期的にはマイナスとなる可能性があります。

 

運用実績もなかなかのようですし、主としてはこのシステムを利用して投資してみたいと思います。